ニキビ治療について

値段

皮膚科に相談ニキビはなおっても、ニキビ跡が残ってしまって悩んでいるひともいるでしょう。

ニキビ跡がのこると、お肌の表面に凹凸が残ってしまい、見た目にもよくありません。
また、赤みがニキビ跡としてのこってしまうこともあり、気になるというひともいます。

特に顔にニキビ跡が残っていると、最も人によく見られる部分であるため
相手に嫌な印象を与えることや、自分自身が受け入れられないなどの事から
なんとかしたいと思っている人も、多いのではないでしょうか。

悩み

日本人女性の意識調査|ニキビのお悩みと対策

ニキビは思春期の悩みだけでなく若い女性の悩みでもあります。
2016年5月のニキビに対する意識調査では、52%の方が
ニキビに対する何らかの悩みを抱えており、肌への意識が高い状態にあります。

ニキビにはできやすい箇所があり、顎を含んだ口のまわりが多く、次いでおでことなっています。

口のまわりにできてしまう原因としては、暴飲暴食やケーキなど糖質や脂質を
多く含んだものを食べた、内臓の機能が低下している、といったことがあげられます。

さらに、口のまわりは食べた後などハンカチなどでふき取ることが多く
乾燥した状態になっていることが多いです。

肌は乾燥した状態であると皮脂を多く分泌しようとするので、
ニキビができやすくなってしまうのです。

対策としては水分をしっかりと摂ること、口の周りをふき取った後はしっかりと
保湿をすること、暴飲暴食はさけてできるだけ規則正しい生活を送ることが必要となってきます。

ホルモンのバランスが整うと、肌も整っていきますよ。

ニキビは一度できると治りにくい


そんなニキビ跡の治療ができるのが、皮膚科や美容外科で受けられるレーザーによる治療です。
レーザーは、光の性質でコラーゲンの合成を促進してくれるという働きがあるために、
お肌の奥から新しい皮膚が生まれてくれるのでニキビ跡も消せるのです。

最近では病院でもクーポンを利用すればお得なお値段でレーザー治療がうけられるようになっています。
クーポンやキャンペーンは、病院のホームページから確認できます。

わざわざ治療をしても、と敬遠せず、ニキビ跡がなくなったあとの
自分の変化をイメージして、前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

すぐに治療とは言わなくても、相談しに行くだけでも何かが変わるかもしれません。

相談