ニキビ治療について

効果の高い薬

皮膚科に相談最近では男性でも、ニキビやニキビ跡を何とかしたいと思われる方が多くなっています。
それだけ日本人の美意識が高くなっているとも言えます。

では、ニキビ跡や顔のシミというのはどうやって対策したら良いのでしょうか。

やはりこういったものに対しては、自分自身で対処するのではなく、
専門家の力を借りることが望ましいです。

病院では、医療用レーザーを使用したり、薬剤を投与することで
ニキビ跡やシミの状態を改善してくれます。

 

その効果は、市販の商品を使って自分自身で対策するよりもかなり大きいです。

ですから、本気でシミなどをなくしたいとお考えの方は、やはり病院の
医療用レーザーや薬剤を使用することをお勧めします。

専門家

これらは治療効果が高いと同時に、それなりの治療費もかかりますのでご注意ください。

ただ、顔の皮膚に関するトラブルというのは、多少お金をかけても解消したいものです。
それだけに、病院の器材や薬剤でしっかり対策することが望ましいのです。

薬

【アンケート調査】男性の美容に関する意識

18から25歳の男性535名を対象に、身だしなみに焦点を当てた調査が行われました。
結果は以下の通りです。

日常的に気をつけているものは、肌荒れ・ニキビが40.30%・体臭が38.80%・髭が36.20%でした(複数回答可)。
日常的に一番気にしているものは、肌荒れ・ニキビが35.70%・体臭が24.50%・髭が20.80%です(複数回答可)。

この結果からは、若い年齢の男性は肌荒れやニキビを特に気にしていることが分かります。

男性用化粧品に興味があるかは、興味があるが20.40%、・少し興味があるが36.40%・興味がない43.10%でした。
半数以上の人は男性用化粧品に興味を持っています。

また、どのような男性用化粧品に興味があるかは、スキンケアが48.40%・ヘアケアが38.60%・
ボディケアが33.70%となりました(複数回答可)。

これらの結果から実際に男性用化粧品を利用して肌ケアをしている人は、少なくないと予想できます。

テレビなどで活躍する芸能人は、昔と比べて硬派な人より見た目が綺麗な人の割合が多くなってきていると思います。
こういった事情もあり、2018年8月以降も見た目を気にする若い年齢の男性はさらに増えるのではないでしょうか。